最新情報(タイトルをクリックし、詳細をご覧ください)

本日のOKS(教育活動の様子)

本日のOKS(教育活動の様子)
12345
2017/04/12

平成29年度 入学式を行いました。

| by 教務部
 4月11日(火)に、ご来賓の方々のご臨席を賜り、平成29年度入学式を行いました。
 56名の新入生は期待と緊張の面持ちで体育館へ入場し、松浦校長から入学を許可されました。在校生代表生徒が「歓迎の言葉」歓迎での気持ちを表した後、新入生代表生徒から「今日から始まる高校生活を充実したものにしたい」と「誓いの言葉」が述べられました。
 新入生のみなさんには、本校で多くのことを学び、成長されることを期待します。


      ( 祝 電 )                 (新入生入場)           (校長より祝辞)

    (在校生歓迎の言葉)           (新入生誓いの言葉)         (ホームルームにて)
14:57 | 教務部
2017/04/11

2学年集会を行いました。

| by 8期生
 4月11日(火)4校時、第1回目の2学年集会を行いました。
 2学年所属の先生方による自己紹介の後、学年主任より、進級した今の気持ち(不安や期待)としっかりと向き合い、相談できる人を見つけ解決していくことの大切さについて話がありました。
 最後に、進路指導担当から、現場実習についての説明がありました。
 2学年の生徒は、不安と期待が入り交じりながらも真剣な面持ちで話に耳を傾けていました。

  
14:56 | 8期生
2017/04/10

3学年集会を行いました。

| by 7期生
 4月10日(月)4校時、第1回目の3学年集会を行いました。
 はじめに、それぞれの学科の先生方から自己紹介を行い、最後に、学年主任より、最終学年としての過ごし方、学年目標「1年後の自分を意識しながら毎日を過ごそう」について話をしました。新学期がスタートし、進路実現に向けて、気持ちを新たにしました。

  
17:44 | 7期生
2017/04/10

着任式・第1学期始業式を行いました。

| by 教務部

 4月10日(月)平成29年度 着任式・第1学期始業式を行いました。
 新しく22名の職員が着任し、着任者を代表して立田教頭より挨拶がありました。

 始業式では、新しく着任した松浦孝寿校長より講話がありました。「世界で他にはない自分らしい自分〝オンリーワン〟を目指してほしい、そのためには1学期の目標をしっかり立てて、努力してほしい」との講話がありました。
 また明日の入学式を前に、「新入生にとって優しい、手本となる先輩になってください」との話があり、生徒は真剣な面持ちで式に臨んでいました。

  
  (着任者の紹介)              (校長講話)            (担任、副担任所属の先生の紹介)


17:36 | 教務部
2017/03/27

平成28年度 修了式・離任式を行いました

| by 教務部

3月24日(金)1校時に修了式・離任式が行われました。修了式では播磨校長から、この1年の取り組みを振り返り、校訓である「感動・協働・躍動」について講話がありました。生徒一人ひとりが、何事にも一生懸命取り組むことで「感動・協働・躍動」が生まれる、これからも実践してほしいという話があり、生徒たちは真剣な面持ちで式に臨んでいました。
 離任式では24名の職員が生徒たちに別れを告げました。これまでの日々を振り返り、生徒、職員が互いに「ありがとう」の気持ちを伝え合いました。

  
  


09:04
2017/03/13

卒業証書授与式を行いました。

| by 6期生
 3月10日(金)に、ご来賓の方々のご臨席を賜り、第6回卒業証書授与式を行いました。59名の卒業生は、本校生活技術科が製作した手作り和紙の卒業証書を播磨校長から授与されました。式に臨む卒業生の姿は、3年間の成長と社会人に向けての気構えを感じさせる堂々たるものでした。在校生代表生徒が送辞で感謝の気持ちを表した後、卒業生代表生徒から「夢見がちだった私を、厳しく、温かく指導してくださった先生方。私は現実を見つめ頑張っていきます」と答辞が述べられ、最後に式歌「変わらないもの」を全員で斉唱し、卒業生との最後の時間を過ごしました。本校で学んだことに自信と誇りをもち、ご活躍することを期待します。






15:55
2017/03/09

ハンドマッサージを学習しました。

| by 福祉サービス科
 3月9日(木曜日)5,6時間目、福祉サービス科1学年では、北海道札幌視覚支援学校附属理料研修センターから講師2名を派遣していただき「ハンドマッサージ~手からカラダとココロを癒やす~」を実施しました。
 今回学んだハンドマッサージは3月21日(火曜日)10:00~12:10に行うイベントカフェで実際に学んだ内容を実践します。当日は1学年福祉サービス科全員でカフェ営業とハンドマッサージを行います。

   
15:30 | 福祉サービス科
2017/03/02

平成28年度小樽文学館学生短歌コンクールに入選しました。

| by 図書館同好会
 図書館同好会の3学期の活動で、冬休みにあった出来事や3学期の意気込みをと短歌作りをしました。その作品を平成28年度小樽文学館学生短歌コンクールに応募したところ、福祉サービス科2年B組の城後さんの作品が全1359首中入賞22作中の奨励賞に選ばれ、25日小樽市立文学館で表彰式がありました。
 記念品に、作った短歌が印刷されたレターセットが授与されました。
 「お姉ちゃん 成人祝いで なごやか亭 主役差し置き 寿司三昧!」

  
15:18 | 部・同好会
2017/02/27

卒業製作が完成しました。

| by 生活家庭科

 生活家庭科3年生では学校祭終了後から卒業製作に取り組んでいます。トートバッグを製作しました。トートバックには、生徒それぞれがあったら便利なものを工夫しています。

 Uさん「トートバッグの紐つけがずれてしまい大変でした。ミシン縫いはいつものように印なしで上手に縫えました。内側のポケットにはまだ持ってないけどスマホを、バッグにはジャニーズの本を入れたいです。完成して嬉しいです。」

 Yさん「ロックミシンがけで失敗し、「やっちゃった~」と思いました(裏地をつけたので失敗は隠れましたが…)。印無しのステッチ縫いをもう最後だと思い、初めてチャレンジしました。上手に縫えて自信がつきました。小物を入れる物が欲しかったのでポーチも作りました。」

 Wさん「トートバッグの見返しと本体の印を合わせてまち針を打つところが、生地が厚くて針も曲がってしまい大変でした。いつもはうまくできるステッチ縫いも曲がってしまいやり直しました。でも最後は集中することができてきれいに縫えました。母に大人っぽい生地を勧められストライプにしましたが、裏地にはかわいいケーキ柄を使ったところがこだわりです。」

 ほっこりするような素敵な卒業製作が完成しました。

  
  


 


12:09 | 生活家庭科
2017/02/24

生活単元学習でどら焼きをつくりました。

| by 7期生
 2月24日(金)2学年生活技術科、生活家庭科の生活単元学習でどら焼きをつくりました。
 今回はただのどら焼きではなく、どら焼き達人の校長先生に講師をお願いして、作り方を教わりました。
 校長先生の登場に緊張してしまう生徒もいましたが、どらやきが出来上がっていくにつれ、いつのまにかみんな笑顔になっていました。
 校長先生直伝のどら焼きはとってもおいしかったようです。

  
  
19:01 | 生活技術科
12345

Cafeポッポリー

 本校生徒が運営している常設Cafeです

                             画像をクリック!!
 

国際貢献活動

ミャンマーBook&Toyライブラリ100について

      活動の詳細は、画像をクリック!!
 

カウンタ

HPアクセス数79602
SINCE2016.04.07

リンク











 

会員専用